月別アーカイブ: 2020年12月

40代女性の肌の悩みは目の周り

若いころにはそれほど、肌に悩まされることもありませんでした。

結構頑丈(?)な肌で、どんな化粧品でも大丈夫。

なんなら、洗顔は固形せっけんでも問題なし。

ニキビもほとんどできたことはないし、日焼けしてもちょっと赤くはなるだけ。

こんな感じで、肌に悩まされるという経験をしたことがありませんでした。

ポラッシュの効果と私の口コミ!販売店での市販状況もご紹介!

そんなわたしが最近悩まされているもの。

それは、目の横の「シミ」。

若いころ、さほど日焼け対策をしていなかったことが原因かもしれません。

左目の横に2cmほどの「シミ」ができてしまいました。

どうすればいいのかわからず、コンシーラーで隠してみるものの、

きれいには隠しきれず、やはり、目につく。

最近では、電車広告の「レーザー美容」の広告を眺めています…

さらには「シミ」が気になり、目元をよく鏡で見るようになって発見したこと。

だんだんとまぶたの二重が深くなってきた気がします。

それは、目がぱっちりしてきた、という喜ばしいものではなく、くぼんできた、という表現がふさわしいような。

このままだと、上まぶたは三重になってしまうかも。

よくよく見ると、目の下もどんどんたるんできているような気がするし、この目の周りの老化を止めるにはどうしたらいいのだろうか、と悩んでいます。

すっぴんじゃいられない・・・

もう来年で30歳になります。26歳で子供を産んで今は仕事にも復帰して、家事と子育ての両立で忙しい毎日を暮しています。いつもすっぴんのお肌を見るたび「あー嫌だな・・・」と思いながら鏡を見るのをやめてしまいます。nicoせっけんを購入して使用した私の口コミ&効果

最近仕事と子育ての両立で忙しいのもあってお肌のお手入れがちゃんとできていません。もうすぐ30歳になるというのにこんな適当なお手入れ方法でいいのかとも悩みます。そこまでひどくはないのですが、自分でも赤ら顔が気になっています。

頬が少し赤いなってここ数年実感するようになりました。以前はすっぴんでも平気で外出していましたが、今ではすっぴんで外に出かけることが恐怖で仕方ありません。今の職場に来てから花粉症がひどくなりそれがストレスとなって肌にも影響を与えているのではないかと思っていました。

ファンデーションで隠せる程度なのですが、田中みな実さんのような白くて透明感のある綺麗な肌になりたいといつも思います。赤ら顔はレーザー治療がオススメとネットにありましたが、今の私にはそんな時間の余裕もお金の余裕もありません。お肌の問題はストレスが一番だと思っています。また生活習慣・食事と栄養のバランスもものすごく大事だと思います。

今は自分の事に気を使う余裕がありませんが、手遅れにならないように自分の肌を昔のようにすっぴんでも平気で外に出られるように戻したいです。

髭そり後のスキンケアについて

私は,髭が濃く他の人と比べると力強く髭を剃っていると思う。ビューティーオープナージェル

しかも髭が濃いがゆえ,朝沿っても結局昼には生えてしまうため,力強く時間をかけて
同じ個所を何度も何度も繰り返し剃るようにしている。現在20代後半の私であるが
そもそも固いひげが生え始めるのが,周りと比べると早く,中学生になると電動の髭剃りを使い始めた。

同世代と比べるともう何年も早くから,髭を剃り始めているため,口周りの肌の状況が気になる。

私の男性の友人には,お風呂上りに乳液をつけてスキンケアをしたり、パックをつけてスキンケアをしている友人も少なくない。

そんな中私も,お風呂上りと髭剃りにはスキンケアウォーターをつけるようにしている。効果があるかは分からないが
肌の老化の進行を遅らせるためである。本来ならば周りの詳しい友人に特に気にしている口周りのスキンケア方法や
デパートに行った際に化粧部員に聞くのが一番よいので,あるだろうが日々の仕事に忙殺されており,なかなか億劫で,それもできない。

何か良いスキンケアの方法,特に髭剃り後の口周りのケアをどうするのが良いのかは日々の悩みの種である。

そう思いながら,今日もいつものスキンケアウォーターをつけ,これから会社へと向かう。

ほうれい線はしっかり保湿で予防!

ある日化粧をしているときに笑顔になってみたら小鼻のあたりからスッと下へ伸びる線が…。

そう、ほうれい線。

これがあるだけで実年齢より年上に見られてしまう、おそろしい谷(線)。ファンデーションもほうれい線の前では無意味。むしろよれてはっきりと見せてしまう。

http://www.nunuk-nunuk.com/

そんなにっくきほうれい線を打倒するために、私がやったことを紹介する。

【しっかり保湿!】

私はほうれい線も悩みの種だったが、それ以上に乾燥肌であった。某化粧品メーカーの肌診断でも「乾燥肌」とのことだから、もうお墨付きである。

そのくせ適当にしか保湿をしていなかったのがいけないようだ。

立派なほうれい線の出来上がりである。

洗顔したらすぐに保湿!

まずはコットンに化粧水をつけて、肌に乗せた。その状態で手でハンドプレス。この時、重力に逆らえと言わんばかりに肌を押し上げるようにする。

数分待ってからコットンを外し、乳液、そのあとクリームを塗る。

美容液も加えた方がより効果は高いと思う。

【保湿で得られた効果】

肌がふっくらし、少しほうれい線が薄くなった!とても嬉しい。

少し若返ったと言っても過言ではない。

これに気をよくして保湿は今でも継続して行っている。

【その他】

舌回しをして口周辺の筋肉を鍛えたり、肘をつかないなどもちろん有効!

基本的なことがとても大切なのだ、と感じた。

吹きこぼれの解消に役立つ物

食事の主食にはお米やパン、麺類などがありますが、これから先の季節を考えると寒さに負けないような温かい料理が恋しくなります。特にうどんやそばなどの麺類は、温めて食べた場合でもその美味しさが際立つので、身近な寒さ対策としては良い方法だと思います。

しかし、体を内側から温かくしてくれるうどんやそばにも、少しだけ困った点があったりするのではないでしょうか。それは例えば、うどんやそばなどの調理中に起きる「吹きこぼれ」です。ほんの少し目を離した瞬間だったり、ちゃんと見ていたけどあっという間のことで対応出来なかったりと理由は様々ですが、うどんやそばの調理には最後まで気が抜けない場面があります。

また、そういった経験から吹きこぼれの対策に底の深い鍋を使用している方も多いと思いますが、それだけでは不安が残るという方の為にオススメなのが、100円ショップなどで販売されている吹きこぼれ防止用の商品です。

この商品の使い方は、鍋にフタをするようにして使うだけなので、とても簡単なものになります。そうするだけで、うどんやそばを煮ながらでも吹きこぼれが起きず、鍋の中の泡が眠っているように大人しくなります。

商品によって名前は異なりますが、共通点として丸い円形状の形が特徴でもあります。

探す時にはそれを目印にしてけると、うどんやそば作りの悩みがより早く解消出来ると思います。

瞑想でモヤモヤをなくす

ストレス解消法におすすめなのは、何かに「集中して取り組むこと」。

自分の好きなことや、集中しなければならない、という状況に置かれると、自然と何に対してストレスを感じていたのか忘れることができますよね。ストレスを忘れ去ってしまうことで、頭の中にあったモヤモヤを消すことができます。

具体的に言うと、自分の好きなことであれば何でもいいのですが、特におすすめなのは「瞑想」。

一日10分程度、目を瞑って呼吸に意識を持っていきます。ただひたすら、呼吸するだけでできます。どこでもできますし、10分程度であれば、時間も取りません。瞑想って聞くとスピリチュアルなイメージがあり、あまり良い印象を持っていない方もいらっしゃるかもしれません。しかし、科学的にも瞑想の良さは伝えられており、特に海外では有名人も多く行っています。

海外のYoutuberを見てみると、動画において瞑想をしている人や、瞑想をお勧めしている方もいます。でも、ただ目を瞑って、呼吸するだけでは苦痛に感じる方もいらっしゃると思います。そういった方は、最初は3分、慣れてきたら5分と段々時間を伸ばしていくと良いです。

3分でも集中して瞑想を行うことができれば、十分にストレス解消をすることができます。疑う気持ちもあると思います。とりあえず挑戦してみる、まあ瞑想でもしてやろうかな、ぐらいで気負わずに行ってみて欲しいです。