「ヘアケア」カテゴリーアーカイブ

ガスールとは?髪艶アップ効果がある!

ガスールとは、モロッコの北部にある都市フェズというところから約200キロ離れた地域一帯にある鉱山からだけ採掘される天然の粘土質の泥のことをいいます。

このガスールという言葉は、アラビア語で「洗い清める」という意味があります。その名の通りガスールには、素晴らしい洗浄力があるのです。

ガスールは、粘土質の泥ですので余分な皮脂や汚れを吸着してくれますし、多くのミネラル成分を含んでいるためその保湿効果は抜群なのです。

http://www.fobcoop.jp/

ガスールの髪への効果

髪を健康に保つためには、頭皮の健康が大切です。

とくに頭皮の毛穴が汚れや皮脂などで詰まってしまうと髪が生まれ変わらず、抜け毛がふえてしまい、健康な髪は育ちません。

この毛穴に詰まった汚れや余分な皮脂を取り除くには、ガスールの吸着力は最適です。

また、多くのミネラル成分が含まれているため、髪に潤いと艶を与えてくれます。

ガスールで洗うことで、子どもの頃の髪のようなサラサラな髪質になります。

ガスールの効果的な使い方

ガスールには固形と粉末がありますが、どちらもぬるま湯などで柔らかめのクリーム状にすると塗布しやすいです。クリーム状になったガスールで、頭皮をマッサージするように髪全体によくなじませて洗います。

そして、泥パックをします。この時、サランラップなどで保湿すると、頭皮の汚れを吸着力を高めます。その後ガスールをしっかり洗い流します。

ガスールだけで洗うと吸着力があるため、髪がギシギシ、キュッキュとした感触を感じることがあります。これは今まで使っていたシャンプー・シリコン入りの化学合成シャンプー成分が、頭皮の毛穴や髪に残っていることが原因です。

ガスールを使い続けることでキシンでしまい、キシキシ、キュッキュとした感触はなくなってきます。

もし、この感触が気になるときは、クリーム状にしたガスールには、水の他にはちみつ・エッセンシャルオイルなどを少量混ぜて使うと違和感なく、サラサラ感が増します。また、トリートメントを使うときは、ノンシリコンの天然素材を使ったオーガニックトリートメントがオススメです。

約1ヶ月間、ガスールを使うことで、はちみつやトリートメントが必要ない程の艶々感やサラサラの髪になります。ガスールでヘアケアして美髪や髪艶を作ります。

猫毛に悩んでいる件について

私は髪について悩んでいる10代の男子学生です。https://tips.jp/u/sayurin/a/emerire-oil

髪について悩んでいる方は世の中に多くいらっしゃると思いますが、私はずばり猫毛で悩んでいます。

私の髪は細くて弱く、非常にセットしづらい状態となっております。学生であることから、髪のセットに挑戦していた時期もあったのですが、何しろセットした状態が維持できません。

ワックスは弱いものであればセットすらまともにできない状態。ハードワックスであっても30分もすればすぐにぺったんこになってしまうのです。私は2ヶ月に1度美容室に通っており、髪をセットしてもらうのですが、美容師さんの手にかかってもやはり30分で限界を迎えてしまいます。

少しでも湿気の多い日や雨など降っている日は目も当てられません。お風呂上りのような髪になってしまいます。お風呂上りであればまだ良いかもしれません。調子が悪い日には脂ぎった髪のような見た目になってしまい、ワックスは完全に逆効果となってしまいます。その後スプレーを試してみたり、セットを繰り返したりしていましたが、結局髪のアレンジのバリエーションを増やすことは出来ませんでした。

今では猫毛であることから髪のアレンジは諦め、髪を伸ばしてロン毛にしています。このように猫毛はおしゃれやイメチェンにとって重要な問題となるのです。

夏のボブヘアーはなかなか辛い

長年のロングヘアーをバッサリとボブヘアーにカットした私なのですが、この暑さの夏の今、なかなか面倒なヘアスタイルだと痛感しています。

ノアルフレシャンプーを使った私の口コミ!

切った時は、それまでのロングヘアーからかなり軽くなり、快適でスッキリしていたのですが、真夏の今日この頃、ボブヘアーなので首回りがとにかく暑苦しく、髪の毛をさっぱりと結んで首回りをスッキリとさせたいのですが、結ぶには長さが足りません。必死で結んでみたものの、すぐにゴムがすぽっと取れてしまいます。

どうすることもできない、なんとも中途半端な髪の毛の長さだったんだと、カットをしてしまった今、まさに実感しています。

もう少し長かったら、結ぶこともできたのになぁ…と、今更ながらムダに後悔をしてみたり。もしくは、もうショートヘアーにまでカットをしてしまおうか?とも、検討しています。

これまでずっとロングヘアーで、この微妙なボブヘアーはしたことがなかったので、ボブヘアーがこんなに首回りの髪の毛が暑苦しく、邪魔な存在になるとは、知りませんでした。

まだ、季節的に秋冬にボブヘアーにする方が向いているんだなぁと思います。とにかく、どうしようもないので、自業自得だと我慢をしてこの夏を乗り越えようと思います。

猫っ毛でも、お洒落なアレンジがしたい!

生まれつきの猫っ毛で、ボリュームがなく細い毛なのが悩みです。ノ・アルフレはマツキヨやドンキなどで購入可能?

ゴムで結べば、跡がくっきり。仕事中はアップで、帰りはおろして・・・なんてことも、

変な癖が付いてしまっているため、見苦しくて出来ません。

ちゃんと梳かしてスタイリングしても、いわゆるアホ毛がぽわぽわと頭頂部に出現し、

だらしない雰囲気となり清潔感が無くなってしまいます。

また、前髪を作らないスタイルに挑戦してみたいのですが、毛量がなく

貧相になってしまうため、いつも断念してしまいます。

何より憧れているのは、華やかなヘアアレンジです。

三つ編みや、くるりんぱで形作り、少しづつ髪を引き出してこなれ感を出す数々のアレンジ。

お洒落な女性がみんなしているイメージです。

私の場合、三つ編み、くるりんぱをすると地肌が見えてしまいます。

さらに少しずつ髪を引き出すと、髪を振り乱して疲れた人に見えてしまうのです。

髪が散らばった様子は、漫画の表現などにもよくありますね。

そんな事から、いつも髪を巻いてからのシンプルなポニーテール、お団子に落ち着きます。

地肌が見えていないか、合わせ鏡で確認も怠らず。

本当は凝った編み込みや、何重にも重ねたくるりんぱで、出掛けてみたい。

もっと太くてしっかりした髪質なら・・・とインスタのお洒落なアレンジをみて、

ため息をつく日常です。

髪の毛が細く絡まりやすい悩み

髪の毛が細く、絡まりやすいので困っています。また髪にボリュームがなく、トップがぺたんこになってしまいます。シャンプーを変えたり、ドライヤーを変えたりしていますが、なかなか効果はありません。2週間に一度美容院に行った際は必ずトリートメントを行っていますが、本来の髪質なので改善は見られないですね。

http://river-lab.org/

カラーリングもしているので髪の毛が痛んでしまい、上手に伸ばすことが出来ない状態です。伸びてきても切れてしまったり、絡まってしまったり。カラーリングをするとやはり髪の痛みはありますが、おしゃれには気を使っていきたいので欠かせないなという感じです。月に1回ほどは染め直しています。

頭皮も弱くなってしまい市販のシャンプーだと荒れてしまい使えないので、サロン販売のものかアレルギー対応のものを使用しています。正直値段は少し高いですが、頭皮が荒れてしまい、フケが止まらない!ってことはなくなったので私には必須のアイテムだなと思います。髪を乾かす際は必ずヘアオイルをつけて乾かし、その後に再度オイルをつけて整えています。そのようにすることで多少まとまりはよくなると思っていますが、マスクの湿気でも髪の毛が広がることもありますよね笑

私は髪の毛がとても薄くてないので人目がとても気になります。

私は人目がとても気になります。特に髪の毛が全然といっていいくらい薄いのでそれを見て笑われることが多いからです。だから私はすごく辛いのとすごく嫌だなと思うことが多いのです。私は将来いろいろな人のことが気になって気になって仕方がありませんが外に出ないわけにはいかないのでどうしようもありません。

http://59kai.main.jp/

そして私は結構人一倍つらいと思ってしまうタイプの人間なためそういった時の対処法がとてもつらいのです。というかとてもしんどいのでとてもいやだなと感じてしまいます。それに私は髪の毛が女性らしくなってくれればそれが一番いいのにということを毎回思っていてそれができれば全然文句はないのにと思うことが多いのです。

だから私は今の状態がとてもつらくてとてもしんどいためにいろいろと嫌なことばかり起こるんだろうなと思います。

私はもっと自分を大事にしてもっと自分のことを丁寧に扱ってもっと自分のことを誇らしく思って自分に自信が持てるようになればきっといい状態になっていくんじゃないかなということを感じています。私はこれからもいろいろといい状態をキープしていきたいなということを感じていますなんとなく今の状態が嫌なのでやる気になりませんが少しずつ前を向いてやっていければいいなということを感じています。

髪の質が悪くなった33歳男性のお話

私は33歳男性の会社員です。最近の悩みが髪の質が悪くなったことです。それをすごく感じるときはお風呂に入って髪をシャンプーで洗った時です。若いころはキシキシすると感じた事はなかったのですがこの歳になり洗っている最中も指がひっかかるくらい髪質がわるいです。

トリコレのスパ効果を徹底検証!

私は喫煙者ですのでそれが影響しているのかな?と思い先日、いきつけの美容師にきいたところ、やはりタバコで髪質が悪くなることもあるそうです。また生活リズムがくずれたり、寝不足、ストレスなどでも髪に栄養がいきわたらずにキシキシと感じることもあるようです。

朝髪をセットするときにワックスをいつもつけるのですが、なんか髪がぱさぱさするんですね。やはりタバコと生活リズムは見直さなければなりませんね。それともう一つ私は1年に1回くらいパーマをかけます。

その時もパーマののりが悪くぱさぱさ感が強い気がします。せっかくパーマをかけたのに他人からみてこの人髪傷んでるなと思われたくないですよね。そして髪の最大の私の悩みが抜け毛です。将来はげたくはないです。ただ朝起きた時まくらに抜け毛が結構あることが多くなってきました。私の髪は持つのでしょうか?生活を見直し、ハゲだけにはなりたくないです

老化の原因はほぼ紫外線!

肌悩みと言っても人それぞれにいろいろありますよね。
しみ、しわ、たるみ、乾燥、毛穴などなど。
しかしその悩みを作っているほとんどの原因は紫外線です。

http://www.elcaminodelsantogrial.com/

紫外線というと日焼けをしてシミが出来ると思う方はとても多いでしょう。
では、しわやたるみ、乾燥などは?

紫外線にはUV-A、UV-Bと種類がありUV-Aは曇りの日でも降り注ぎ肌内部まで入り込みコラーゲンなどを破壊し、しわやたるみをつくります。

日焼け止めをつけている人とつけていない人、同じ年齢だったとしても日焼け止めをしっかりしてる人の方が若々しい肌をしているはずです!

もちろん日々のスキンケアも大事ですので、
丁寧なクレンジング洗顔をすること。
化粧水や乳液をつける時も力を入れずに、決して肌をこすらないこと。
その少しの意識を毎日、365日続けること。
特に気になる肌悩みがある場合はそれに特化した美容液やクリームなど使うのも近道かもしれませんね。

紫外線の強まる春から夏、乾燥が深刻になる冬、季節に合わせたお手入れも意識していくとよいでしょう。

基本ケアに個々の悩みに合わせたアイテムを使うこと、それとともにしっかり睡眠をとること、年齢とともに現象してしまうコラーゲンやヒアルロン酸などはサプリメントで補うのも有効な手段です。

もう年だからしょうがないなどと諦めてしまうのはもったいないです。
出来ることからはじめていくつになってもキレイでいたいものですね。

癖毛とフケが難点

自分には癖毛の傾向があり、よく後になってから髪が跳ねていることに気づく時がありどうしたらいいいか悩むときがあります。数回ヘアクリームを試してみたりしたことがあるのですが、どうしてもはねてしまいます。ここ最近は髪が伸びやすさが早くなってもう少し遅くならないかな。と思う日もあります。http://missdekiruko.com/

もうひとつは「フケ」です。自然髪ではあると思ってはいるのですが、髪をくしゃっとしたときに必ずと言っていいほど白いフケが目立つんです。

もうひとつ気になる点は前の方の髪でしょうか、前方の髪の数が年々減っていっている気がちょっとします。「やっぱり」と言っては何ですが、おでこの辺りから薄くなってしまうと「今後どうなるだろう」と少し不安になります。まとまりのある髪にしたいです。