「スキンケア」カテゴリーアーカイブ

頑固な黒毛穴の救世主?

私の長年の宿敵は、お鼻の黒い毛穴です。

穴の頭は黒いブツブツだらけ、、、

かれこれ高校生の時から約15年ほど悩んでいます。

パーフェクトニードルの口コミ

洗顔、クレンジングを優しくする、

濃いメイクをしない、

鼻パックをしない、

あまり触らない等

自分で出来うることはしてきたつもりです。

が、

なぜか頑固な毛穴は薄くなるどころかより濃くなったような気がします。

紆余曲折を経て最近出会ったのが、

化粧品などの成分を研究をされている某YouTuberの方。

本も出されていてたまたま本屋で見たのがきっかけでした。

お肌の仕組みから、各化粧品の成分の良し悪しを一から分かりやすく書かれていて、何の知識のない私にも理解ができる物でした。

そこから何がいけなかったのか、私なりに自分を分析し、何が必要なのかが分かり、今まで使っていたクレンジングや洗顔をごそっと変えてみました。

本によると長年蓄積した汚れや広がった毛穴はすぐには治らないが、コツコツケアすることで綺麗にすることができるとのこと。

今はまだ実践して3ヶ月くらいしか経っていませんが、今までよりもニキビなどの肌トラブルは減ったように思います。

頑固な黒色毛穴は健在です。(気持ち薄くなったきもしますが、、、)

もっと早くこの方に出会っていれば今頃綺麗な鼻になっていたのかも、、、?と悔やまれます。

肌がきれいになる秘訣、シミ知らず

私がやっている方法は、化粧を落とさないことです。
これはびっくりされるし、絶対洗った方が良いと言われるかもしれません。
でも意外とファンデーションは保湿にもなるしそのままが良いのです。

ルメントホワイトニングジェルの本音口コミ!話題のオールインワン化粧品は効果ありなの?

他の化粧は落としても構いません。
別に肌が荒れるということはありません。
手軽にできるのが良いところです。

特にファンデーションを残すのです。それは残しておくと、シミが少しずつ消えてくるからです。
正直に言ってシミを消そうと思っても消せません。
なので流さないことによって白さをキープするのです。

肌質が意外とよくなるしマット肌になれます。
不潔かもしれませんが、顔はたまに洗う程度でいいのです。
それは肌は自然の力を持っていますし、逆にクレンジングも、
肌に悪いのです。刺激を与えないことが大事です。

この方法は若い人が良くやりますが、いつからでも
遅くはありません。しかも顔を洗わないで寝れます。
とにかく楽で楽しいのでやってみて下さい。

少し騙されたと思ってやってみれば、しみがみるみる消えていきます。
化粧品にこだわることはないのです。

何もしないをする。これを今から実践してみて下さい。
自分はこの方法できれいになったので、やってみて良かったです。
変わった方法ですが試してみて下さい。

27歳、シミとの対面!

昔から、肌が白く友人や親族から羨ましがられていた私。子供の頃は、夏休み明けに学校へ戻ると真っ黒に焼けた肌をした同級生が大勢いたが、私は相変わらず白いままで、日焼け止めも特にいらない生活を送っていた。確かに皮膚が赤くなり痛い日もあったが、そこまで大変になることもなく、肌トラブルとは無縁の人生を送ってきたのだった。

ヒメルファンデーションを辛口評価!購入して使用した私の口コミ体験談!

しかし、大学を卒業し、就職し、結婚した半年後、ふと鏡の前でいつもの様にメイクをしようとした瞬間であった。
「…………あれ?なにこれ……」
よく見ると、私の目元が黒ずんでいるのだ。しかも1箇所ではない!両目の泣きぼくろあたりに、薄らとではあるが広範囲にわたって黒い模様があるのだ!
私は、この黒い模様が何なのかすぐに分かった。

「これが……シミ……嘘だ……嘘だ……」
今まで、肌が荒れたことがほとんどない私にとって緊急事態並のショックであった。すぐに、メイクポーチに入っているコンシーラーを慣れない手つきで塗りたくる。
その日から数日後、私は大学の先輩で化粧品メーカーに務めている人に急いで電話をした。
「先輩!あの、いきなりシミが出来たんです!どうしたら……」

しかし、先輩からの返事は、実にそっけないものであった。
「シミはいきなりなんて出来ないわよ。」

そう、シミは怪我ではない。長年にわたって、私が肌のケアを疎かにしていたツケが今になって返ってきただけだったのだ。
「シミはね、夏の日差しよりも春の紫外線が1番の大敵なの。曇の日もしっかりケアしなくちゃいけないの。」
先輩は、私がこの年で全く肌ケアをしていないことに呆れながら、27歳のアラサーから始める対策を細かく教えてくれたのだった。
私は声を大にして言いたい。
お肌のケアは、歳をとってからやるものではない!若いからこそ、今すぐにでも始めるべきなのだと……。

印象を変えるチークのつけ方

若い頃はチークをつけないことも多かったのですが最近は必ずつけています。チークを入れることでお顔の色がよくみえて若々しい印象に仕上げることができます。
血色を良くしていきいきとした表情を見せてくれるチークですが、入れる位置、入れ方に悩みます。私はブラシでつけていますが濃くつけすぎてしまうこともあるしつける位置に悩むことが多かったので入れ方を調べて実践しています。

評判通り?レクレアを購入して飲んでみた私の口コミや効果を暴露!

◆顔の形によってつけ方が変わる
基本は小鼻と耳の中央をむすんだ線と、黒目の外側の線が交差する起点を中心にまるく斜めに(小鼻から耳のほうへ)ぼかすといいといわれています。
私はたまご型なので基本の入れ方でメリハリがつく仕上がりにしています。
年齢によってチークの入れ方があります。
私は40代で若々しく見せたいのでほほの一番高い位置から、目尻にむかって引き上げるようにして入れています。この入れ方でお顔の全体を上に持ち上げてリフトアップ効果を期待しています。

◆印象によって入れ方を変える
かわいらしい印象に仕上げたいときは頬骨の高い位置にふんわりと円をかくようにして入れています。
大人っぽくてエラガントな印象に仕上げたいときは、頬の高い位置よりも少し下からこめかみにむかっていれます。

チークの種類は初心者でも使いやすいといわれているパウダーチークをつかっています。
ブラシをつかって塗っていくだけで「ふわっ」と色がつきやさしい仕上がりです。
どんな印象に仕上げるチークでも入れすぎ、濃すぎてしまうと老けて見えるので注意したほうがいいですよね。
チークはお顔に入れると修正がききません。だから私はブラシにつけたチークを「ティッシュオフ」してからお顔に入れています。

イソフラボンは肌によいです

なんといっても肌には綺麗になるためのコツがいくつもあります。それをしっかりと理解しておいて実行するようにしたいところです。色々なケアのやり方を考えることもよいでしょう。それも同時に実行するとして例えば栄養とか成分とかそういうことに目を向けてみるとよいということがあります。かなりお勧めできるのがイソフラボンです。これは化粧水によく入っている成分であり、女性にとって強い味方になるものといえるわけです。

http://www.pakipaya.net/

何しろ、女性ホルモンと似たような働きをしてくれるとか女性ホルモンそのものを増やしてくれる働きがあるとされているので、簡単に言ってしまうと肌にハリや潤いを与えてくれることになります。

ですからイソフラボンを意識して摂取するようにするみたいなことをしっかりと実行していくことによって肌のツヤとかが良くなるということは期待できるようになります。さて、このイソフラボンを手軽に摂取できるのが豆乳や豆腐とか納豆です。あるいは最近ではサプリメントなんかを試してみる、ということもよいでしょう。手軽に摂取する事が出来る方法は色々とありますが、サプリメントは圧倒的に便利です。費用はかかることになりますが、メリットはあります。

肌の悩みは尽きることを知らない

25歳のころ私は初めて本気の肌荒れに直面した。https://tips.jp/u/sayurin/a/vioteras-hsc

その頃は仕事が忙しくて、帰宅するのは23時近いことも多々あった。

そして、大きな仕事を成し遂げたころ両頬が真っ赤になりはじめ、それまで使っていた洗顔や化粧水、もちろん化粧品も合わなくなってしまった。肌に何か触れるだけでヒリヒリ、痒いような痛いようなとても不快な感覚を覚えた。今思うと、始まりは仕事のストレスや睡眠不足などだったと思う。皮膚科にも何件も通ったけどどこに行っても違う病名を言われては薬を処方され、試すも効果はあっても一時的か全く変化なしか。元々、化粧が好きで毎日仕事場にも化粧をしていたが、これを機に一切出来なくなってしまった。

これがまた、個人的にはストレスで大してきれいでも可愛くもないすっぴんを自らさらさなくてはならないのがとても辛かった。諦めかけていたころに行った皮膚科の先生がとっても親身に悩みを聞いてくれ、出来るだけ薬に頼らない方法で治療を勧めてくれた。とにかく、肌に刺激を与えないこと。

化粧をしないのは辛いと思うけど、この先何十年もの人生でみれば一瞬の時期だと自分に言い聞かせて2年間化粧をしない生活を送った。すると、だんだんと肌が蘇り刺激に対しても痛痒くなることがなくなったのだ。あの時、あの先生を信じてよかったと心から思った。肌の悩みは当人にとってはすごく深刻でものすごくストレスだ。私も何もかも嫌になり外出もしなくなった時期があった。そんな気持ちの人が一人でも減り、毎日笑顔いっぱいで過ごせるようにと心から願っている。

頑固な大人ニキビ、どうやったらよくなるの?

10代の頃とはなんだか違う場所にできる吹き出物、これが「大人ニキビ」だと思います。

私も20代になってから今までできていなかった顎や頬にできるようになりました。

どうやったら良くなるんだろうと試行錯誤した結果、格段に肌ストレスが無くなった方法を

いくつか見つけたためお伝えしていきたいと思います。

1. たんぱく質

筋トレを始めたので、大豆プロテインを飲むようにし始めたのですが、

筋肉より先に肌や髪に効果が出てきました。肌の少し質感が変わって柔らかくなり、

顎の大人ニキビがかなり改善されました。

2. サウナ

サウナが好きで良く行っているのですが、緊急事態宣言が出て、サウナが閉まっている時期がありました。

その時期に大人ニキビが頬や顎、鼻などにできてしまい毎日鏡を見るのが憂鬱でした。

緊急事態宣言が開けてサウナも再開したため、サウナに行き始めたのですが

驚いてしまうくらい、みるみる肌のトラブルが無くなっていきました。

何故なのか考えたのですが、汗を流して毛穴の汚れを取り除くことや、サウナと水風呂に入ることで

血行が促進されて、老廃物を流しやすくしてくれたからかと思います。

ドクターケシミーはシミに効果あり?私の使用感と口コミを徹底レビュー!

3. クレンジング

10代の頃には全く気が付かなかったのですが、クレンジングは肌に触れるスキンケアの中で

かなり重要な位置を占めるのだと気が付きました。

敏感肌のため、無添加で低刺激のクレンジングを現在使用しているのですが、

違うクレンジングになんとなく変えた次の日に、大人ニキビができてしまいました。

現在のクレンジングミルクにするまでに、何個も違うクレンジングを試して

その度にニキビができていくので諦めていましたが、

やっと自分の肌に合うクレンジングミルクを見つけられて、今では大人ニキビが無くなりました。

高いクレンジングなども試していたのですが、現在使っているのはドラッグストアで

購入したお手頃な商品です。自分の肌に合うことが大切なんだ!と気付かされました。

——————————————————————————————————————————–

以上になります。

ライティング技術が未熟で誠に恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

鴉の足あと

年々目じりの鴉の足あとが気になってきました。鏡を見て鴉の足跡がくっきりとしわが深くなってきています。化粧水の後に目じりのところにつけるアイクリームなどを優しくつけて馴染ませます。また、これからますます気温も高くなり、日焼け止めクリームなども付けます。

ラントゥルースの効果は?購入して3ヶ月

そういう日焼け止めクリームもこれからの時期は付け直したり、鴉の足あと通りのしわがくっきり刻まれた日焼けも嫌なので、クレンジングクリームでやさしくふき取ります。昔からある馬油なども肌にも髪にもやけどなどにも良いので、そういうものも使って肌をケアします。

長く使っても副作用もない上に肌にもよくつけ続けると肌が生き生きと輝いてきます。鴉の足あとばかりに気を取られず、顔全体首元なども気を付けながら肌のケアをします。

お風呂などでもクレンジングすることもあります。乳液上のクレンジングなので肌にも優しくまた綺麗に肌の汚れもきれいにとれて、くすみもなくなります。クレンジングはそういう乳液上のものが肌にも優しく肌に潤いを残しながらクレンジングするので、鴉の足跡の原因の根本は乾燥なので、乾燥しないように潤いを与えるようなものを後から入れ込む事も重要です。そうすることで鴉の足跡も薄くなってきます。

キメが荒くなってきたのでデパコスに戻した件

お肌のケアにいくらかけるのか。これは多くの女性が悩んでいることだと思う。私は子育て中なので、私の肌なんかにお金かけるのなら、子供の教育やレジャーに・・・と考えがちだ。

https://tips.jp/u/sayurin/a/renacell

ただ、30代も後半になってくると、そうも言っていられない。安いけど実力派☆のプチプラ化粧品だけでは、しわやたるみなどお肌の老化現象に耐えきれなくなってきている。

そこで、専業主婦になったことをきっかけにやめていたデパコスを再開することにした。

まず購入したのはクリームである。クリームは基礎化粧品(化粧水・美容液・乳液・クリーム)の中でも根があるものではあるが、もっとも重要ではないかと考える。なぜなら、肌には乾燥が一番の敵と考えるからだ。

クリームはもちろん、美肌効果や美白効果もあるものが多いが、最大の目的は化粧水などで潤した肌に蓋をして水分を逃さないことにある。この逃さないぞ!という力にまずは一番力を注ごうと思ったのだ。

そう決意し、手にしたデパコスの高級クリーム。デパコスと言っても、通販のポイントを駆使してお安くゲットしたので正確にはデパコスではないのかもしれないが、とにかく過去に使っていたプチプラよりは断然、高級品だ。

使ってみると・・・やはり全然違う!きちんとしたものを与えれば、私の肌はまだまだ頑張れると実感した。今まで、ごめんね、私の肌!と申し訳ない気持ちになった。これからは自分の肌のことも子供と同じくらい大切にしようと思った。

肌のくすみの原因と対策

最近肌がくすんできたなと悩んでいる方多いのではないでしょうか。

肌のくすみとは、肌の透明感がなくなりくすんだように見えることをそしていうことが多いです。

しかし一般的に定義はありません。http://www.caicalif.org/

肌のくすみと一言で言ってもいくつかの種類があり、ゲイにあったセルフケアが必要とされています。

原因①乾燥によるもの

肌がグレーがかったように見えるような人や、白い粉をふいたように見える人は要注意です。

このタイプの対策としては、部屋をしっかりと加湿すること外的な乾燥から肌を守ります。

また化粧水をたっぷりつけ肌に潤いを与え、乳液等を使いしっかりと蓋をして内側からうるおいが逃げないように気をつけます。

原因②メラニン色素によるくすみ

紫外線や摩擦を受けると肌はメラニン色素を出します。

このメラニン色素を排出することができず肌に沈着することによりくすみとなって現れます。

肌が茶色っぽく見える人、屋外で過ごす時間が多い人などは要注意です。

対策として紫外線を浴びないようにしっかりとUVケアをすることや、洗顔する際に摩擦を起こさないように優しく丁寧に洗うことを心がけましょう。

原因③血行不良によるくすみ

疲れやストレス、家などによる血液の循環が滞ることによって起こるくすみです。

このタイプの人は青黒い肌に見えたり、夏場であっても手足が冷えているなど特徴があります。

対策として、定期的に体を動かすことやゆっくりとお風呂につかることで血行を良くしましょう。また内側からの冷えには根菜類を食べることが効果的と言われています。

原因④角質によるくすみ

年齢が上がるにつれてターンオーバーの速度はゆっくりになります。

本来ならばはがれるべき角質が厚くなることでくすみとなって現れてきます。

肌のターンオーバーは睡眠時の成長ホルモンが関係するので、夜は暗く朝は朝日を浴びてメリハリのある睡眠環境を作りしっかりと体を休めるよう心がけましょう。

またバランスの良い食事を心がけ体の内側からしっかりとターンオーバーを助けます。

目の周りと唇の乾燥が気になる

 私は病院で医療職をしています。新型コロナの感染対策としてフェイスシールドをとマスク必ずつけて仕事をしています。その影響なのか、付け始めてから目の周りと唇の乾燥また、かゆみが出てきてつい触ってしまったり掻いてしまったりして赤みや痛みが出てきました。唇は皮がむけやすくなった気がします。

シルクリスタ

もう少し様子を見てひどくなりそうだった皮膚科を受診しようと考えていますが、今は化粧水を丁寧に塗り込むようにして、あとは自宅でできるだけ乾燥しないように保湿したりして対策をしています。フェイスシールドを着用する前まではあまり目元の乾燥は気にならなかったので何か対策していくべきだと考え始めています。また、唇の乾燥はリップクリームをつけて対策をしようと考えていますが、私はリップクリームをつけるのが苦手でべたべたする感じがなんとも慣れないです・・・。

なのでべたべたしないものや自分にあった商品を探し中です。メンソレータムとかを昔は使っていました。すーすーする感じがいいと思って使っていましたがやっぱりべたべたする感じがしますね。商品によってはべたべたしないものもあるのかもしれないので、薬局に行って探してきたいと思います。

40代にもなると加齢が華麗なる

10代の頃から20代の頃にテニスをして間違えたスキンケアを行ってしまった私です。

ビマジオの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトも紹介します!

お肌にレモンを履けったらいいのかと思いほほにつけてパックして遊んでました。

そのシミが年を取るたびにひどくなります。

最初は少し、目の周りにほくろが目立った来てました。

それから30代には生活を整えるとお肌の調子がよくなったり、化粧品を高価なものを使うとまた良くなったりとしていました。

30代以降は生理の不基準さも重なって出てきて更年期かと思うくらい気持ちも上がり下がりが激しくなります。

それに加えて生活苦に悩まされて精神的にも死にたいと何回も思うくらいでした。

一目も避けて暮らす日々が続き、顔色もだんだん悪くなる一方です。

身内も亡くなったりと、不幸が重なってしまい、本当に

二進も三進もいかない状態でどうしたらいいのかと「叫びたい」で顔も曲がり、整形外科の先生から生まれつきですか?

言う割れるくらいです。

あまりにもついてないので、スキンケアをしながらダンスをしてみたりしています。

気持ちが明るくなり、目も覚めて意外に自分行けるかもと思いひみつのアッコちゃんみたいに鏡を見て呟きます。

と言ってもわたしは「わたしってかわいい!!」これがポジショニングになっています。

わたしのおまじないの美容法でお肌も明るくなり、加齢が華麗になった気がします。

ニキビで苦しんだ10年間

私に初めてニキビができたのは小学5年生のときです。

顎からフェイスラインに沿って小さいニキビが大量にできたのを覚えています。

辛口評価!nicoせっけんの効果と私の口コミ!販売店での市販状況もご紹介!

私の肌は、母からの遺伝でかなり薄く荒れやすい肌です。(4つ上の姉も同様)

でもそのことを知ったのは中学生の時。

小学6年生の頃はニキビに悩むこともなく、割ときれいな肌でした。

最初にできた顎ニキビも、気がつけばきれいに治っていたので

特に気にすることなく過ごしていました。

中学生になりおでこに思春期ニキビができましたが、

また放っておいても治ると思い、夜の洗顔以外何もしていませんでした。

(面倒くさがりLv100なのでスキンケアすらしていませんでした。)

高校生になって初めてスキンケアをするようになりましたが

ニキビの種類が変わったのか頬にポツポツとできるようになりました。

沢山の種類の洗顔、化粧水を試しましたが完治することはなく、

私は専門学校へと進学しました。

そこで、私のニキビ地獄が始まるのです。

今までのは序章にも過ぎません。

専門2年生になる頃には顔全体に赤いニキビができ

治ってもまた同じところにニキビができる,,,の繰り返し。

よく広告で見るようなひどい肌荒れそのもの,,,というよりそれ以上でした。

そのニキビ地獄は5年間続きました。

でもある時、突然ニキビ地獄は終わりを告げます。

今まではハトムギ化粧水を素手でバシャバシャつけ、無印の乳液で蓋をしていました。

それを化粧水をコットンに染み込ませてつけるやり方に変えた途端

みるみるうちに肌がきれいになったのです。

それだけが原因で綺麗になったかは分かりませんが、今肌荒れで悩んでる方は1ヶ月お試しして見る価値は十分にあります。

私は1ヶ月以内に効果が出ました。

人によって合う合わないはありますが、合う方法だと本当に早く効果が出るんだなと思いました。

私の歴代ニキビ変遷!

ニキビってある程度本人の努力もありますが、遺伝的なものが強いですよね。洗顔だけでまったくニキビができない人もいますし、はたまた洗顔にこだわり、化粧水や美容液を探して薬も使っているのに治らないなんて人も多くいると思います。私は圧倒的に後者で昔からニキビに悩まされていました。

http://wacomnextlevel.com/

初めてニキビに悩んだのは小学4年生ごろでしょうか。おでこに大量のニキビ。その当時はきちんとした洗顔方法も知らなかったのもあるかもしれませんが、かなり悩まされた記憶がありました。テレビCMなどで有名なプロアクティブなども試しましたがイマイチ肌に合わず。年齢的に肌を気にし始めるころではありますから、重い前髪で隠していた記憶があります。

そこからきれいに治った時期はほとんどありませんが、つぎに悩んだのは中学生。おでこのニキビは減ったものの、こめかみや頬のニキビに悩まされました。一番皮脂が分泌されるお年頃ですから、化膿してしまい見た目も酷かったと思います。またこのころから角栓にも悩まされて、わたしはそれを爪で押し出していたんですよね。何の解決にもなりませんし毛穴が広がるばかりですから後悔しています…

顔の皮脂分泌も落ち着いてきた10代後半以降。今度は顎のニキビにかわってきました。俗に言う大人ニキビです。しかし、ここで少しの美容知識を得た私は化粧水をさっぱりのものに変え、殺菌作用などのニキビに効く美容液を使い、市販の大人ニキビ用の薬を使いはじめました。完璧にニキビは治りませんが、明らかにしこりのような大きなニキビは減りましたし、頬から顎の炎症は減ったように感じています。

乾燥が止まらない!

中高生時代も含めて人生でにきびが出来たこともなく、未成年で若かった頃は肌トラブルとは全くの無縁でした。お手入れ方法が良かったのではなく単に乾燥肌だったのでニキビができにくかったのです。乾燥肌で良いことは唯一それだけでした。

http://travelgo.main.jp/

しかし、キレイだった肌もどんどん年齢が増えるにつれシミ・しわ・乾燥・クマ・くすみ・たるみなど、全てがどんどん身近なものになりました。

初めに異変に気が付いたのは、まだ若かった20歳ころ。

鏡で見たら目の下にはうっすらしわがあり心底驚きました。その頃は自分が感想肌という自覚がなかったため、保湿に力を入れるわけでもなく過ごしてしまいました。

このころに初めて「お肌の曲がり角」というのは、本当に存在するし自分の身にも降りかかってくるものなんだと実感をしました。

次の異変は20代後半に明確に表れました。顔が20代前半とは明らかに変わってしまったのです。写真を見返しても、もう印象が違っていました。

そこから強く意識をして、図書館で美肌に関する本を借りて読みあさりました。

大体の結論は「しっかり保湿」と「日焼けをしない」ことでした。

私は何年も保湿と日焼けしないように意識して暮らしました。

しかし、カサカサ肌は年齢と共にどんどん進行し、どんな濃そうなクリームを塗ろうと止まりません。

唯一、保湿に良いかもと思えたものは、寝る前にワセリンを塗って寝ることと、お化粧にパウダータイプのファンデーションを塗らないことくらいです。

乾燥肌の人は保湿材に何を使用しているか知りたいな、と思う日々です。

年齢と共に変化する肌の悩み

初めて肌に対して悩みを持ったのは、中学生のとき。それはおでこにひろがったニキビだ。

赤みを帯びて、日が立つと真ん中が白くなり、夏場だと油でおでこがテカってとにかく恥ずかしかった。

学校でそれを見られたくなくて、前髪にワックスとハードスプレーをして、前髪がうごかないように固定し、

長さも目の少し上の長さで厚みも出して隠していた。

当時、CMで話題だったプロアクティブを試したら、驚くほどにニキビは無くなり、高校生のときはニキビに悩む必要はなくなった。

それから20代前半は、大学生になってひとり暮らしと、新しい生活環境でなった睡眠不足で、目の下のクマに悩み、ファンデーションやコンシーラーで隠すようになって

よりカバー力があるコスメを選ぶようになっていた。

25歳からは、社会人になって年上の上司やコスメに詳しい同僚のアドバイスから、「隠す」というより、素肌を綺麗にさせる意識が強くなり

化粧水や乳液に気を使うようになり、素肌を今までより気にすることが多くなった。

ととのうみすとの効果を暴露!アラサー女子の本音口コミ体験談!

特にその時から気になり始めたのが、「毛穴」だ。10?20代前半のときは毛穴に対して、まったく悩みがなかったので

当時の写真を見て、毛穴が目立つようになってきた変化に落ち込んだ。

また、日焼け対策もしてこなかったので、そばかすやシミも気になり始め、

中学でおさらばしたはずの白ニキビが27歳から毎日朝起きるとできていることがかなりショックだった。

あらゆる化粧水や美容液を試すも、効果を感じられす、さらに合わないものを使用して悪化していた。

SNSの情報で、皮膚科に行ってみたら、軟膏を渡され、それを塗ったら一発でニキビが消え、今でも毎日使っている。

また、そばかすは、ある日化粧品コーナーのスタッフにその旨を相談したら

「今そばかすメイクも流行っているし、活かせばいいじゃないですか」と言われ、最初はむっとしたが

確かに、すぐ消えるわけでもないなら、認めて付き合っていけばいいと思い始め

現在は、カバー力はまったくない、肌に優しいファンデーションで過ごしている。

顔のほうれい線が気になります。

年齢が32歳になりほうれい線が気になります。写真に写ると影が2~3年前から濃くなった気がします。元々太ってまして顔がパンパンなのでほうれい線は同世代の方に比べ薄かった様に思うのですがここ最近一気に濃くなりました。

コーズシックスホワイトリペアは効果あり?購入して使用したアラサー女子の口コミ!

周りの同世代の友達から35歳からほうれい線濃くなるから気をつけた方がいいと聞き、ああ、そうなんだなくらいに思っていたのですがいざ自分がほうれい線に悩む立場になるとショックでした。まだ3年くらいあると油断していたので特に何の対策もしてませんでした。

独身ですし、寝る時間も深夜ではありますが夜更かしするほどではない時間帯なので寝不足には困ってません。でも、最近遅い時間に仕事が終わる様になりお腹が空いているので夜ご飯を食べてしまうことが原因の一つかもしれません。深夜11時に食べることが多くなりました。仕事のストレスのせいかガッツリした物を好む用になりとんかつとかラーメンなど深夜に食べるのには危険すぎる物ばかり食べてます。

油系が主なのでいつも顔がギトギトしています。そのせいかどうかは分かりませんが顔のむくみがひどく肌の張りもなくなってきた様に感じます。だめだとは頭で分かっているのですが中々やめられないです。

年々化粧水の浸透が悪くなる肌

誰にも止められない加齢ですが、私のお肌も確実に日々老化していっています。

nicoせっけんは効果あり?私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

中でも、最近化粧水の浸透が悪くなった気がします。若い頃は、化粧水がスゥッとお肌に染み込み、気持ちよく浸透していくイメージがありました。しかし、30代中盤にかってから、いつものようにスキンケアをしていても、なかなかお肌に化粧水が浸透していかず、いつまでもお肌の上をバチャバチャさせなくてはいけない感じがしていました。でも、お肌のことを考えると、あまり無駄な刺激を与えることはマイナスになるので、化粧水を塗るときも、あまり触ったりこすったりせず、手のひらで覆ってしっかりとお肌に化粧水を浸透させるように心がけて塗っています。しかし、なかなか浸透していってくれないので、いつまでも化粧水が残り、つい手のひらを動かして早く塗ろうとしたくなってしまいます。

でも、ハンドプレスといって、手のひらでプレスすることで、手の温度により肌の奥に化粧水を浸透させることができ、これが一番化粧水を浸透させる上で効果的だといいます。気長にハンドプレスをして、化粧水がしっかりと浸透するまで、待たないといけないですね。

年々、扱いにくいお肌になっていきますが、焦らず気長に向き合っていきたいものです。

ニキビが出るのを最低限に抑える方法

初めまして。私は小さい時から乾燥肌で、特に春になると

カサカサになってしまいニキビがよくできるタイプの肌でした。

当時は美容にこれポッチも興味がなく、化粧水をつけることはもちろん、入浴時にする洗顔でさえシャワーでゴシゴシするだけの生活をおくっていました。

ある日、YouTubeを見ていると

「ニキビの治し方」という広告がながれてきました。

もちろんこんなステマに引っかかる訳がなくすぐにスキップを押して動画をみだしたのですが、心のどこかで自分の肌の汚さが気になり始めたのです。

一度鏡を見て改めて自分の肌の汚さに気が付きました。

少し前によく飲みに行く女友達がいて、昔話をしていた時に言った一言が頭をよぎりました。

それは「肌汚いひとは生理的に無理」

これが決定打。

自分に対して言った一言ではないので、その時は他人事のように話を聞いてましたが自分もその類いに入るんじゃないかと不安になりました。

それからの日々、寝る間を惜しんでGoogleで美容について検索しまくり

どうすればきれいな肌が手に入れられるかをリサーチし始めました。

まずは洗顔。 これまでのシャワーゴシゴシが肌に大ダメージを与えていることを認知し、少しお高めの洗顔料と同時に泡立てネットもAmazonでポチり泡で洗うことを意識しました。

そして次に化粧水等の保湿。比較的安価な無印良品のもので導入液、化粧水、乳液を揃え、毎日朝とお風呂上りに欠かさず塗るようにしました。

それから2か月ほどで肌の不潔さが以前よりマシになってきた感じがして

努力が報われた感じがしました。

ですが多少の汚さが和らいだもののニキビがどうしても治らなかったのです。

またGoogleのリサーチの日々が続きついにニキビ打破の攻略法をみつけました。

それが「夜更かしをしないこと」

ポラッシュは販売店で市販されている?効果や私の口コミなどもお届けします!

それまでは昼夜逆転生活で、とても体に悪い生活リズムでした。

夜は3時に寝て起きる時間はもう昼。

Google先生曰はく、「夜更かしは肌に悪い」らしいです。

医学的にも証明されているみたいで

「これだ!」と即決

その日は夜の11時にベッドに行き、朝の8時には起きるようにして

生活リズムをがらりと変えました。

すると、以前まで週に1回はニキビが出てきていたんですけど

今では最後にニキビがでたのがいつか覚えていないぐらい前にできました。

お肌に悩める人はとても多いと思います。

ですが以外とすぐそこに美肌ゲットのテクニックが隠されているはずです。

一度、自身を見直してみましょう

日焼けは肌トラブルを起こしやすいので注意

肌のトラブルは、しわやシミさらにほうれい線などさまざまあります。

これらの肌トラブルの原因はいくつか存在しますが1つが加齢です。人間は、20歳を超えると次第に老化していくので30歳や40歳など年を取るにつれて少しずつ肌の老化が目立ち、しわやシミなどが増えてきます。

しかし、肌トラブルの原因は加齢だけでなくてそれ以外にも紫外線があります。よく、夏に日焼けをしようと1日の間に長時間太陽の紫外線を浴びている人もいますがこれが肌トラブルの大きな原因になります。日焼けをするという事は、大量の紫外線を浴びることになるので肌がダメージを受けます。

ちゅらかなさの効果を暴露!

太陽の紫外線は、有害な成分も含まれているので長時間浴びるとしわやシミなどの原因になります。そこで、なるべく日焼けをしないように日頃から注意する必要があります。私も子供の時にプールや海で日焼けをしたことがありますがひりひりしたり、肌が赤くなったりなどけっこう辛い経験をしたことがあるので夏にプールや海によく行く人は注意が必要です。

せっかく綺麗な肌をしていても日焼けによってその綺麗な肌が大きく傷つけられる可能性があるので肌トラブルを避けたいのであれば紫外線対策をしっかり行うようにしましょう。

「二十歳はお肌の曲がり角」は本当なのか?

皆さん一度は「二十歳(ハタチ)はお肌の曲がり角」というフレーズを聞いたことがあるのではないでしょうか?
現在はギリギリ20代の私も、曲がり角が「20歳」かどうかは別として、これは事実ではないかと認識しています。

http://cepisecompetencebenchmark.org/

ちなみに私の体感では、23歳あたりだったように思いますが、皆さんはいかがでしょうか。
最近は、涙袋のあたりの「しわ」や「ほうれい線」が若干気になるお年頃です。

今では考えられないのですが、思い出せば洗顔後に化粧水さえつけていなかった10代の頃・・・
現在は、化粧水と保湿クリームを塗り、肌荒れはしていないのですが、ハリツヤもなくなったように感じます。

そこでついに手を出したのが「美容パック」です。
「高濃度ヒト幹細胞培養液」配合で、「発酵コラーゲン」や「コエンザイムQ10」なども含まれているそう。
うんうん、何だか聞いたことがある肌に良さそうなワードが並んでいますよね。
これを数日に一度、お風呂の後に使うようになりました。
5~10分と書いてありますが、勿体ないので乾き始めるまでつけています。
付けた後は、あくまで私の感想ですが、心なしか「もっちりすべすべ」しているように感じます。

果たして継続は力なりとなるのか。
はたまた加齢には逆らえないのか。
身をもって検証し、出来ることならば曲がり角を先へ先へと伸ばしていきたいと思います。

手荒れに悩んでいます。

毎年冬になると空気が乾燥し、湿度が下がっててしまうため、肌荒れが起きてしまいます。http://www.baodownnashville.com/

みなさんは肌荒れは起きますでしょうか。女性の問題として取り上げられますが、男性にも悩みの原因になると思います。

小さいころからよく肌荒れが起きて悩んでいましたが、昔はすぐに治っていたので放置していたのですが、

20代後半になってからまたひどくなってしまいましたので、普段からハンドクリームを塗るようにしています。

今年は仕事が忙しかったこともあり、乾燥が原因での肌のかゆみが止まらず皮膚をかきすぎてしまいました。

かきすぎてしまうと出血をしたり、そこから雑菌が入り、もっとひどくなってしまうため、注意が必要です。

また、私自身今年は新型コロナウイルスの蔓延により、アルコール消毒の徹底からか、皮膚が荒れ、普通に過ごしていても皮膚のひび割れ等が起き、非常に悩んでいます。

アルコール消毒をしてウイルスを殺菌しているのですが、その反面手荒れがひどく困っています。

最近はオロナイン軟膏を塗って対策をしていますが、もう少し不安が残る生活が続きそうです。

今年は上記対策をしているので、問題がなければこれからの冬はこのような対策をしていこうと考えています。

シミ、そばかすを自宅で消す!?

アラフォーになり、毎朝鏡と向き合ってシミ、そばかすと戦っています。シロイストは評判以上の美容液!効果や口コミなどを赤裸々にレポート!

アラサーまではシミ、そばかすはコギャルブームに乗って若いころに焼きまくった勲章だから!と思いこませていたけれど、

ここまで増えると憂鬱の種。

ビタミン系サプリを摂取したり美白化粧品を使っていますがあまり効果は感じられず、メイクで隠す日々。

ビタミン系サプリや美白化粧品は、これからのシミを防ぐのや本来の肌色にもどすのに効果があるようです。

これからのシミを防ぐだけだと、今あるシミはどうにもできないの!?今あるシミを消すにはレーザーしかないの!?

忙しい毎日でレーザーを打ちに行くのも面倒だしダウンタイムが心配…。

と思っていた矢先に見つけたのが、医薬品の飲み薬です。

医薬品なのでサプリとは違って効果が科学的、医学的に証明されているというのが信頼感があります。

シミを消すと書かれた医薬品に含まれている成分のなかでも気になっているのは「L-システイン」。

この成分ですが、メラニンの発生を抑えるほかに、メラニンを無色化し、新たなメラニンを沈着しにくくするとあります。

メラニンの発生を抑えるのはサプリや化粧品でも多少期待できると思っていますが、「メラニンを無色化」というのが嬉しい成分です。

ですが、まだ踏み出せないでいるのが、「白髪が増えた」という口コミが多いのです。

どうやらこの「L-システイン」が黒い髪を作りだす細胞にも働いてしまい、結果的に髪を無色化し白髪になるという話のようです。

実際は科学的、医学的に根拠のある話では無いそうなのですが、白髪が増えた人がかなりいるようなので躊躇しています。

やっぱりレーザーで消すしかないのかな…。

薄くはならぬがくねくねに

子供の頃は髪が海苔のように真っ黒で、とても固く、少し前の芸人さんの「響の長友さん」くらいの状態でした。http://joneshistory.net/

髪が薄くなってきた父親からはうらやましがられ、白髪の祖母からもよく髪を褒められました。

しかし、母は今で言えばボーイッシュと言うか、大ざっぱと言うか、本人も髪はショートだったので、私も必然的に髪はいつも短かったです。

スーパーのレジでは「かわいい男の子」と言われ、勝気な私は「いいえ、おんなのこです」と言い返しては母を赤面させていました。

歳を重ねれば髪は弱くなって細くなったり、また、抜け毛が増えてくるのが普通です。

髪を染めたりパーマをかけてみたり。

若い頃は色々やりましたが、最後にかけたパーマはアフロみたいな状態でした…これもまた毛量のせいでしょう。

今でも髪が染まりにくく、美容室泣かせです笑

それでも、いくつもの美容室をはしごして、ようやく納得いくお店と出会いました。

髪を伸ばしたかったこともありましたが、結局似合わず子供の頃のショートヘアに戻りました。

少しずつ白髪もありますが、やっぱり薄毛で悩むことはなさそうです。

禿げた父親には申し訳ないですが似なくて良かったと痛感しています。

今の悩みは…くねくねになってきたサイドのうねりです。

これには勝てませんね。

変化していくわたし。

わたしの肌。ここ数年で、すごく変化してきました。前は、週一通っていたフェイスエステも結婚してからは行かなく?行けなくなり、化粧品もだんだんとランクを落とし、しわ、たるみが増してしまい、本当に悲しいです。すごく変化を感じたのが、運転免許証! 更新すると、古いものって持ち帰れますよね。記念にずっと保管しているんですが、

モイスポイント

若いころのたるみのないわたし! こんなに違うのか!すごくきれいだった!ショックでした。 たるみ、なんとかしたい。。。今は写真を撮ることも躊躇してしまいます。それでも、最近、良い方への変化が! 精神的なストレスが減ったことが要因だと思いますが、眉間にあったふか~いしわがうすくなったんです!

完全に諦めていた、深い深い溝のようなしわ。マッサージでも、ちょっと高めのクリームでもビクともしなかったそのしわは、ストレスから時離れた数週間でうすくなり本当に驚いています。ほうれい線は。。。まだまだくっきりですがこれも変化していくかな~なにか良い方法あれば!逆立ちでもしてみるか?!

顔の筋肉のお衰え?と聞くので軽く鍛えるつもりで気持ちよさそうなストレスを加えていったら、良い方へ変化していくかなと思っています。

あきらめないで!たるみ、ほうれい線のセルフケア

加齢と共に気になりだしてくる「たるみ」フェイスライン全体、ほうれい線、頬、こうした輪郭をイメージする部位にメリハリがなくなると、太って見えてしまったり、顔全体に重さを感じたりすることも。なのに、エステなんてしている暇がないから、結局ケアしても元の木阿弥だから無理!なんてあきらめていませんか?そんな風に考えるなんてもったいないことという理由をご紹介します。

ラントゥルースの効果

夜の入浴時間、朝の洗顔時間にフェイシャルトリートメントケアを行うことにより、ケアしない状態のたるみが改善されるのです。その理由は、顔にもリンパ、血液などが循環しています。この体液の流れが滞ってしまうことにより顔にむくみが出てしまうのです。重力に従い、下へ下へと落ちていくと、見た目にもたるみとして目立ちやすくなります。フェイシャルトリートメントでリンパの流れをスムーズにすれば、本来持つ顔の大きさ、輪郭が手に入るのです。

表情筋に合わせたいろいろなケア方を試してみましょう。例えばフェイスライン、口周辺、目の周辺と人によって気になる部位も状態も違います。気になる部位を念入りに時間を要してトリートメントしてくといいのです。特にフェイスラインの引き上げには、自分の指でタッピングしていくとキュと引き締まります。

毎日少しずつ継続していくことにより、良い状態が維持できるようになります。年齢に関係なく諦めずに取り組んでいきましょう。