体重を減らす際のモチベーションの維持

体重を減らすためには、運動、食事制限が基本です。ローカロリー、高タンパク質、運動はジョギング、エアロビ等やり方は様々あります。骨盤ショーツギュギュギュの使用感

まだ数kgなら初期にダイエットしようと思った勢いでこれらを達成することは可能ですが、体重を減らす量が多い場合、

例えば10kg減らしたいという場合は数ヶ月、または1年以上の長丁場でのダイエットになるので、モチベーションの維持が難しくなります。

ダイエットのやる気を出すには「yawara」等の運動を頑張る女の子がテーマの漫画やアニメを見ることや、

マラソンの選手が新記録を出しているシーンを見たりしてモチベーションを上げることです。

数ヶ月におけるダイエットでやる気がなくなった時は、彼女たちの頑張りをみて走ることの喜びや体を動かすことの喜びを感じていました。

彼女たちは勿論プロなので、ジョギングする時も全く苦しそうではないですし、長距離でも軽やかに走り、走り終えたあとも余裕の表情です。

同じようにはいきませんが、走り終えたあとの高揚感や少しずつですが走るスピードが速くなっていく自分が嬉しくて続ける気力になります。

ただ、何と言っても一番モチベーションが上がるのは自分の体重が減った時です。

運動しつつ体重を減らすと体が引き締まってゆくので、自分のレベルアップを実感しつつダイエットできます。

時間をかけて諦めないでダイエットを続けていって下さい。