頑固な大人ニキビ、どうやったらよくなるの?

10代の頃とはなんだか違う場所にできる吹き出物、これが「大人ニキビ」だと思います。

私も20代になってから今までできていなかった顎や頬にできるようになりました。

どうやったら良くなるんだろうと試行錯誤した結果、格段に肌ストレスが無くなった方法を

いくつか見つけたためお伝えしていきたいと思います。

1. たんぱく質

筋トレを始めたので、大豆プロテインを飲むようにし始めたのですが、

筋肉より先に肌や髪に効果が出てきました。肌の少し質感が変わって柔らかくなり、

顎の大人ニキビがかなり改善されました。

2. サウナ

サウナが好きで良く行っているのですが、緊急事態宣言が出て、サウナが閉まっている時期がありました。

その時期に大人ニキビが頬や顎、鼻などにできてしまい毎日鏡を見るのが憂鬱でした。

緊急事態宣言が開けてサウナも再開したため、サウナに行き始めたのですが

驚いてしまうくらい、みるみる肌のトラブルが無くなっていきました。

何故なのか考えたのですが、汗を流して毛穴の汚れを取り除くことや、サウナと水風呂に入ることで

血行が促進されて、老廃物を流しやすくしてくれたからかと思います。

ドクターケシミーはシミに効果あり?私の使用感と口コミを徹底レビュー!

3. クレンジング

10代の頃には全く気が付かなかったのですが、クレンジングは肌に触れるスキンケアの中で

かなり重要な位置を占めるのだと気が付きました。

敏感肌のため、無添加で低刺激のクレンジングを現在使用しているのですが、

違うクレンジングになんとなく変えた次の日に、大人ニキビができてしまいました。

現在のクレンジングミルクにするまでに、何個も違うクレンジングを試して

その度にニキビができていくので諦めていましたが、

やっと自分の肌に合うクレンジングミルクを見つけられて、今では大人ニキビが無くなりました。

高いクレンジングなども試していたのですが、現在使っているのはドラッグストアで

購入したお手頃な商品です。自分の肌に合うことが大切なんだ!と気付かされました。

——————————————————————————————————————————–

以上になります。

ライティング技術が未熟で誠に恐れ入りますが、よろしくお願い致します。