ニキビが出るのを最低限に抑える方法

初めまして。私は小さい時から乾燥肌で、特に春になると

カサカサになってしまいニキビがよくできるタイプの肌でした。

当時は美容にこれポッチも興味がなく、化粧水をつけることはもちろん、入浴時にする洗顔でさえシャワーでゴシゴシするだけの生活をおくっていました。

ある日、YouTubeを見ていると

「ニキビの治し方」という広告がながれてきました。

もちろんこんなステマに引っかかる訳がなくすぐにスキップを押して動画をみだしたのですが、心のどこかで自分の肌の汚さが気になり始めたのです。

一度鏡を見て改めて自分の肌の汚さに気が付きました。

少し前によく飲みに行く女友達がいて、昔話をしていた時に言った一言が頭をよぎりました。

それは「肌汚いひとは生理的に無理」

これが決定打。

自分に対して言った一言ではないので、その時は他人事のように話を聞いてましたが自分もその類いに入るんじゃないかと不安になりました。

それからの日々、寝る間を惜しんでGoogleで美容について検索しまくり

どうすればきれいな肌が手に入れられるかをリサーチし始めました。

まずは洗顔。 これまでのシャワーゴシゴシが肌に大ダメージを与えていることを認知し、少しお高めの洗顔料と同時に泡立てネットもAmazonでポチり泡で洗うことを意識しました。

そして次に化粧水等の保湿。比較的安価な無印良品のもので導入液、化粧水、乳液を揃え、毎日朝とお風呂上りに欠かさず塗るようにしました。

それから2か月ほどで肌の不潔さが以前よりマシになってきた感じがして

努力が報われた感じがしました。

ですが多少の汚さが和らいだもののニキビがどうしても治らなかったのです。

またGoogleのリサーチの日々が続きついにニキビ打破の攻略法をみつけました。

それが「夜更かしをしないこと」

ポラッシュは販売店で市販されている?効果や私の口コミなどもお届けします!

それまでは昼夜逆転生活で、とても体に悪い生活リズムでした。

夜は3時に寝て起きる時間はもう昼。

Google先生曰はく、「夜更かしは肌に悪い」らしいです。

医学的にも証明されているみたいで

「これだ!」と即決

その日は夜の11時にベッドに行き、朝の8時には起きるようにして

生活リズムをがらりと変えました。

すると、以前まで週に1回はニキビが出てきていたんですけど

今では最後にニキビがでたのがいつか覚えていないぐらい前にできました。

お肌に悩める人はとても多いと思います。

ですが以外とすぐそこに美肌ゲットのテクニックが隠されているはずです。

一度、自身を見直してみましょう