“サバ”で痩せる?2ヶ月でマイナス6㎏に成功した体験談

ある日テレビを見ていると、「サバ漁師の奥さんは痩せている」という特集が。

サバの油にはオメガ3という不飽和脂肪酸が含まれており、この油が体脂肪の減少に効果を発揮してくれるそうなんです。

魚の中でサバが一番好きな私は「これだ!」と立ち上がり、次の日からサバを中心とした食事を始めました。

一日のメニュー例としては以下のようなものです。

朝:サバの塩焼き定食(サバの塩焼き・白米・味噌汁)

昼:サバ缶とオリーブオイルのパスタ

夜:サバとミニトマトのチーズ焼き&白米

見ていただいてもわかるように、がっつり炭水化物も食べてます(笑)

更にデザートにプリンを食べたりチョコレートを食べたりもしてました。

プレミアムスリムスキニーレギンス

ひとつだけ決めたルールは、継続できるように無理はしない事!

・夜に友達と食事の約束があれば朝昼のどちらかを”サバ食にする”

・調理は缶詰や電子レンジを使って時短、簡単にする。

など、サバ自体が嫌いにならないように、ダイエットが嫌にならないように気をつけました。

また、意外と和食以外にも合うという事がわかり、バリエーションも増やすことができて飽きずに過ごせたんです。

初めのうちはあまり体重が減らなくて「効果がないのかなー?」と思っていたんですが、1ヶ月過ぎた頃から2kg→3kgと急に落ち始めました。

私の場合、最初の1ヶ月は朝食にほぼ毎日サバ定食を食べてました。

グリルで焼いた焼きたてのサバは油が適度に落ちて本当に美味しくて自然とハマっていたので(笑)

そのサバ定食の味噌汁を野菜スープに変えたところ、更に体重が落ちていきました。

この組み合わせも功を奏したのではないかと思っています。

そんなこんなで食事をサバ中心に変えただけでわずか2ヶ月でマイナス6kgに成功したのでした。

運動も特にしなかったし食事の量を減らさず美味しく楽しくダイエットできたので本当にオススメです。

皆さんも是非試してみてください。