薄くはならぬがくねくねに

子供の頃は髪が海苔のように真っ黒で、とても固く、少し前の芸人さんの「響の長友さん」くらいの状態でした。http://joneshistory.net/

髪が薄くなってきた父親からはうらやましがられ、白髪の祖母からもよく髪を褒められました。

しかし、母は今で言えばボーイッシュと言うか、大ざっぱと言うか、本人も髪はショートだったので、私も必然的に髪はいつも短かったです。

スーパーのレジでは「かわいい男の子」と言われ、勝気な私は「いいえ、おんなのこです」と言い返しては母を赤面させていました。

歳を重ねれば髪は弱くなって細くなったり、また、抜け毛が増えてくるのが普通です。

髪を染めたりパーマをかけてみたり。

若い頃は色々やりましたが、最後にかけたパーマはアフロみたいな状態でした…これもまた毛量のせいでしょう。

今でも髪が染まりにくく、美容室泣かせです笑

それでも、いくつもの美容室をはしごして、ようやく納得いくお店と出会いました。

髪を伸ばしたかったこともありましたが、結局似合わず子供の頃のショートヘアに戻りました。

少しずつ白髪もありますが、やっぱり薄毛で悩むことはなさそうです。

禿げた父親には申し訳ないですが似なくて良かったと痛感しています。

今の悩みは…くねくねになってきたサイドのうねりです。

これには勝てませんね。